捨てたもの

捨てた(手放した)ものの話しをします。

私は、基本、新しいTシャツを一枚購入したら、古いTシャツは一枚~二枚捨てるように心がけています。

ものを持ちすぎないように。

対人関係も定期的に整理しています(LINEの友だちも数人しかいません)。

今は必要ない、みたいな。

今の自分が欲しているものだけを残すようにしています。

何かを得るために手放してきたものもありますし、何かを得ようとせず捨てたものもあります。

というのも、今年に入り、私にとって割と大きな決断がありました。

それは、浦和駅徒歩一分につくった私の練習場(ヨガスタジオ)を手放したこと。

正式に閉業したわけではないのですが、大幅な縮小(実質やめたようなもん)になります。

大きな理由としては、浦和駅徒歩一分のスタジオを持っていることで、私の中でひっかかることがあったからです。

ビジネス的な戦略(広告、集客、金銭面)など、ヨガ以外にやらなきゃいけないことが増え、私はこれがやりたかったわけじゃない。と、小さなストレスをかかえていました。

だから、自分が今何を優先したいのか。何のためにスタジオを始めたのか原点に戻って考えたんです。

そしたら、浦和駅徒歩一分のスタジオじゃなくていい。って思ったんです。

やりたいことをやるために始めたものを、やりたいことを続けるためにやめよう。

そして、今は以前より、身軽にやりたいことを続けることができています。

手放した分の余白にも、新しいチャンスが舞い込んできました。

まぁ、手放そうが手放さなかろうが、常に今の自分にベストであることはかわりありません。

今目の前に起きていることというのは、今の自分に何かの意味があって、今の自分に必要なことしか起きてない。

そんなもんですよね。

やりたいことのために、やりたくないことをやらなきゃいけないこともありますが、やりたいことのために、やりたくないことをやって、やりたいことができない。のは、明らかに本末転倒。

ふと思い立ったのでブログを更新してみました。

本日は5月30日(ゴミゼロ)の日。

みなさんは、最近、”捨てたもの”ありますか?

読んでくださりありがとうございました。Akiより

2020.9.1~2022.1.13*毎日ブログ
2022.1.14~2023.12.31*1分ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です